凸凹さやの道

なんかいろいろやってます。

ナッツでスリムに!ダイエットや美容などの嬉しい効果。

こんにちは、さやのです。

最近コンビニでもよく見かけるナッツたちですが、みなさんはナッツがお好きでしょうか?私は大好きです。

今回はわたしがよく食べているナッツとその嬉しい効果についてお伝えします。

 

一般的なナッツの効果

ナッツは非常に栄養素が豊富で、そのまま食べたり、お料理やお菓子などに使ったりと食べ方も様々です。

カロリーが高いナッツですが、その脂肪分は植物性の不飽和脂肪酸で悪玉と呼ばれているLDLコレステロールなどを下げ、血液をサラサラにする作用などがあります。

また食物繊維、ビタミンやミネラル成分、カルシウムなど、体を維持するために必要な大切な栄養素が含まれています。

そして、低GI値のものが多く、食前に食べることで血糖値の上昇を緩やかにしたり、満腹感を与えてくれる効果もあります。

 

ナッツの種類
ナッツにはとてもたくさんの種類がありますが、大きく堅果・核果・種子の3つに分けることができます。

・堅果

外側の殻が堅いタイプで、ヘーゼルナッツやマカダミアナッツがこちらに該当します。

・核果

果実の中心にある核の中にあるタイプで、アーモンドやクルミなどがあります。

・種子

種タイプでカシューナッツ、ひまわりやかぼちゃの種などが種類も多くあります。

 

 代表的なナッツ

・アーモンド

コレステロール値や体脂肪を減少させたり、GI値の低い低糖質なので、ダイエットにお勧めです。

また老化を早めるAGEを抑え、アンチエイジングにもなる女性には嬉しいナッツですね。

 ・カシューナッツ

ナッツの中でビタミンB1が最も多く、ミネラルもバランス良く含まれています。中華料理に使われるように、お料理との相性もバツグンです。

マカダミアナッツ

チョコレートに入っている代表的なナッツで、歯触りが優しく食べやすいです。

オリーブオイルなどと同じ不飽和脂肪酸が豊富に含まれており、体に吸収されるコレステロールを抑えてくれる働きもあります。

・クルミ

たんぱく質、カルシウム、ビタミン、不飽和脂肪酸バランスよく栄養素が含まれており、コレステロールを抑えて血液をサラサラにしてくれる働きがあります。

ピーカンナッツ

形や触感がクルミと似ています。不飽和脂肪酸が豊富でダイエットやアンチエイジング効果があります。

 

 

わたしの好きなナッツブランド

自然派食品を多く取り扱う『自然の都たまちゃんショップ』のナッツを好んで食べています。色々なナッツがバランスよく採れる『ななつのしあわせミックスナッツ』がわたしのお勧め!

こちらのショップでは、スムージーやヨーグルト菌、たんぱく質などたくさんの栄養補助食品が揃っています。どれも魅力的な商品なので、ご興味のある方は一度ショップを覗いてみて下さい。

 

ナッツはカロリーが高めなので、とり過ぎには注意です。今食べているお菓子をナッツに置き換えるなどの工夫をすると良いですね。